ATLASHOUSE

アトラスハウス

0120-38-7117

お問合わせ

羊毛断熱材(サーモウール)

壁内結露ゼロの家づくり

羊毛断熱材は、次世代省エネルギー基準に適合した 地球環境にやさしい断熱材として注目されています。もし壁内結露による瑕疵があった場合も、50年の補償がついているので安心。 50年の補償を付けるのはそれだけ自信がある断熱材だからです。 アトラスハウスは「壁内結露ゼロの家づくり」を目指しています。

安心補償制度 50年補償

サーモウール安心補償制度(瑕疵補償制度)は「サーモウール」工事からのトラブルが万が一起こったときに、 生じる費用を補償します。断熱材工事が瑕疵補償対象になることは他に例のない大変画期的なことであり、 このことはサーモウールの性能や信頼性が、社会から高く評価されたことの証です。
また羊毛断熱材は施工技術士がしっかり定着施工します。壁内で羊毛断熱材がずり落ちたりする事はありません。

結露を防ぐ羊毛断熱材(サーモウール)の3大要素

「羊毛断熱材サーモウール」は湿度の高い日本の気候に対して、最適に対応できるよう設計された断熱材です。 「サーモウール」には室内湿度を50~60%に保とうとする働きがあり、この働きによって室内環境が快適に保たれます。これは、「サーモウール」独自の3大要素によってもたらされます。
詳しくは、▶羊毛断熱材(サーモウール)サイトをご覧下さい。

1.厳選された羊毛 2.3次元編込製法 3.VFS(Vapor Flow System)

羊毛断熱材(サーモウール)の特長

空気をたくさん含んで暖かい
羊毛には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、この働きにより、より多くの空気を繊維内に含むことができます。
濡れることなく吸湿し、水滴を弾く
羊毛の表面には「スケール」と呼ばれるうろこ状の表皮に包まれています。 この働きにより、水滴と水蒸気が選り分けられます。
燃えにくい自己消火性
羊毛は航空機内部や、消防服などにも使われています。これは羊毛が燃えにくい繊維だからです。
高いホルムアルデヒド吸着能力で空気を浄化
羊毛は有害物質や汚染物質を吸着・浄化します。これは羊の身体が持つ免疫機能が羊毛にも備わっていることによる自然の力です。
地球環境へのやさしさ
羊毛は自然に成長するので、石油のように有限な資源ではなく、再生し続けます。地球資源の枯渇の問題とは無縁であることはもちろん、羊毛が多く利用されることが草原を守る事になり、地球の生態系を守ることにも繋がっています。
8
8月19日(土)20日(日)
10:00~17:00
郡山市富田町
完成現場見学会
1
9月9日(土)・10日(日)
10:00~17:00
郡山市富久山町前物打
シンプルモダンVSフレンチカントリー!完成現場見学会

リフォーム施工事例

ページのトップへ